ドッグカフェを極める!

 

我が家の犬たち(2匹)は、主人が帰宅するとずっとついて歩きます。
部屋にいるときは部屋の前でお座りして待っています。
出てくると足元をついてどこへでも行きます。
たまに蹴飛ばされていることもあるようですね。

リビングに座れば、その左右に居座っています。
食事を始めればテーブルの下でおこぼれを待っています。

とにかく主人には何かもらえると思っているようです。
1匹の犬は、トイレが外なんです。
家の中ではしません。
そのためたまにですが夜中に行きたくなることがあって、主人の部屋の前で
「うー、うー」と呼んでいます。
なぜかトイレ担当は主人のようです。

夕方食事前に外に出してあげると用を足すのですが、主人が帰ってくると催促しています。
そしてまた行きます。
たぶん主人と行くことを考えて、全部出し切ってないのでは?と思います。

出張などでいないときは本当に大変です。
出窓に座ってずっと帰りを待っています。
今日は帰ってこないよと伝えてみるのですが、諦めるまで随分と時間がかかります。

私は怖い人、主人は優しい人とジャンル分けされていると思います。
それでも私が野菜を切っていれば足元に来て、欲しそうに上向いて待ってます。
キャベツ、レタス、白菜などの芯の部分が好きで、まな板の上に出しただけでわかるくらい執着しています。
線キャベツをテーブルの上などにあるときは本当によだれをたらしながら待ち続けます。
普段そんなにあげてるわけではないんですけど、私がキャベツの芯が好きなので、たまーにしか分けてあげません。
君たちはきちんとエサを食べてね。

No Comments :(